• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

曽根崎心中<HDニューマスター版>

ダウンタウン・ブギウギ・バンドの宇崎竜童、初の本格的映画出演作。意地を貫いて心中する二人の激情を、緊迫した劇的空間の中に描く増村保造監督の傑作。初BD化。

発売日

2019/11/06

品番

KIXF-642

販売価格

¥5,800 + 税

1978年 制作国:日本
収録時間:本編約112分
仕様:カラー 1080p Hi-Def 1層
音声:@日本語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
元禄16年、大阪。醤油問屋・平野屋の手代・徳兵衛は、主人で伯父の久右衛門が勧める縁談を断った。徳兵衛には、天満屋の女郎・お初という夫婦約束を交わした相手がいたのだ。怒った久右衛門は、それなら徳兵衛の継母・お才に渡した持参金の銀二貫を翌月7日までに返せという。お才を説得してようやく銀を取り戻した徳兵衛は、平野屋の前で待っていた知り合いの九平次に懇願され、その銀二貫を貸してしまう・・・。「此の世の名残り、夜の名残り」の道行文で知られる近松門左衛門の人形浄瑠璃の傑作を、抑圧的な環境に対抗して意志的に生きる女性像をプログラム・ピクチャーの中で追求した増村保造監督が映画化。お初役の梶芽衣子の演技は絶賛され、数多くの賞を受賞した。
●1978年キネマ旬報ベスト・テン第二位 ●1978年キネマ旬報主演女優賞 ●1978年毎日映画コンクール日本映画優秀賞・女優演技賞 ●1978年ブルーリボン賞主演女優賞
STAFF
●監督:増村保造
●製作:藤井浩明、木村元保、西村隆平
●原作:近松門左衛門
●脚本:白坂依志夫、増村保造
●撮影:小林節雄
●照明:佐藤勝彦
●美術:間野重雄
●編集:中静達治
●時代考証:林美一
●音楽:宇崎竜童
●助監督:近藤明男 
CAST
梶芽衣子、
宇崎竜童、
橋本功、
目黒幸子、
木村元、
千葉裕子、
山本廉、
青木和代、
加藤茂雄、
渡部真美子、
伊藤正博、
野崎明美、
灰地順、
大西加代子、
井川比佐志、
左幸子