ブルーレイディスク

エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜

そして「愛」は歌い継がれる──
愛を生きた世界の歌姫 涙と喝采の物語

2019/09/04発売

KIXF-4299

¥2,500 + 税

KING e-SHOP詳細画面へ

商品詳細

@2007 LEGENDE - TF1 INTERNATIONAL - TF1 FILMS PRODUCTION OKKO PRODUCTION s.r.o. - SONGBIRD PICTURES LIMITED Visa d’exploitation N°111 803 Dépôt légal 2007

2007年 制作国:フランス/イギリス/チェコ

収録時間:本編140分
仕様:カラー 1080p Hi-Def 片面1層
音声:@フランス語 DTS-HD Master Audio(STEREO)
字幕:@日本語


*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
エディット・ピアフの偉大な足跡と、歌と愛に生きた47年間の波瀾万丈の生涯を綴る感動の伝記ドラマ。フランスで公開時、わずか8週で動員500万人の大ヒットを記録。ピアフを演じたマリオン・コティヤールの演技には、大きな賛辞が寄せられた。
STORY
1915年にピアフ(エディット・ジョヴァンナ・ガション)はフランス・パリで生まれた。時は第一次世界大戦で、町中は戦火の渦だった。歌手を目指していた母・アネッタは、路上で歌を歌い、日銭を稼ぐ毎日。彼女は貧困の中で育つが、天性の歌声は幼少期から周囲の人々を驚かせていた。その声に目をつけたのがパリの名門クラブのオーナー、ルイ・ルプレである。
彼はピアフが20歳の時に出会い、彼女の歌声の虜となり、自らのクラブ「ジェルニーズ」の舞台に彼女を立たせる事を決意する。この時ルイがつけた彼女の舞台名が「ラ・モーム・ピアフ(小さい雀)」だった。この瞬間に伝説の歌姫エディット・ピアフという名が誕生し、瞬く間にスターダムへと駆け上がっていくのだが…。
STAFF
監督:オリヴィエ・ダアン 
製作:アラン・ゴールドマン 
脚本:オリヴィエ・ダアン、イザベル・ソベルマン 
撮影:永田鉄男
美術:オリヴィエ・ラウー
衣装デザイン:マリット・アレン
編集:リシャール・マリジ 
音楽:クリストファー・ガニング 
CAST
マリオン・コティヤール、
シルヴィー・テスチュー、
パスカル・グレゴリー、
ジェラール・ドパルデュー、
エマニュエル・セニエ

◆「死ぬまでにこれは観ろ!2019」キャンペーン◆ “死ぬまでにこれは観ろ!2019”シリーズの170タイトル(KIXF-4291〜4383 / KIBF-4562〜4638)の中から3枚ご購入の方、 全員にシリーズの中からお好きなタイトル1枚をプレゼント! ! 詳しくは封入の応募要項をご覧下さい。 ■応募締切:2019年12月31日(火)当日消印有効