• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

肉弾<HDニューマスター版>

ATGライブラリー 廉価シリーズ
他の映画会社とは一線を画す芸術作品を製作・配給、日本映画史に多大な影響を与えた伝説的映画会社、
ATG(日本アート・シアター・ギルド)の作品の数々がお求めやすい価格で再登場。

昭和二十年、夏。二十一歳六ケ月。
太平洋にポッカリ忘れられた<あいつ>の青春。

アーティスト名

肉弾 /ATG /映画(ビデオ)

発売日

2019/02/13

品番

KIXF-4284

販売価格

¥2,500 + 税

1968年/日本映画

収録時間:本編約116分
仕様:モノクロ 1080p Hi-Def(スタンダードサイズ) 1層
音声:@オリジナル日本語 DTS-HD Master Audio(MONO)

●予告編収録


◆古い作品のため修復困難なフィルム上の退色や傷、あるいは音声ノイズ等が発生する箇所がある場合がございます。
◆作品のオリジナルティーを尊重収録しているため、一部に不適切な表現がある場合がございます。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
広島と長崎に原爆が落ち、敗戦が必至となった日、“あいつ”は突然、特攻隊員に任命され、1日だけの外出を許される。そこで、“あいつ”は色々な人に出会うが…。『日本のいちばん長い日』(67)で政府と軍上層部と8月15日を描いた岡本喜八監督が、自らの戦争体験を元に、自宅を抵当に入れてまで作りたかった渾身の作品にして、自身の代表作。
★キネマ旬報ベストテン日本映画部門 1968年度 第2位

STAFF
●監督:岡本喜八
●製作:馬場和夫
●脚本:岡本喜八
●撮影:村井博
●美術:阿久根厳
●編集:土屋テル子
●音楽:佐藤勝
●助監督:中西源四郎
●ナレーション:仲代達矢
CAST
寺田農、大谷直子、天本英世、三橋規子、今福正雄、笠智衆、北林谷栄、春川ますみ、園田裕久、小沢昭一、菅井きん、三戸部スエ、頭師佳孝、吉野謙二郎、田中邦衛、中谷一郎、高橋悦史、伊藤雄之助