CDアルバム

マリ・プレイズ・ギロック ギロック生誕100年記念

2017/07/26発売

KICC-1376

定価:¥3,080 (税抜価格 ¥2,800)

KING e-SHOP詳細画面へ

商品詳細

ウィリアム・ギロックと聞いてピンとくる人は、ピアノに関わる人たち、またはピアノ経験者という人がほとんどだろう。
クラシックの作曲家といえばバッハやショパン、ベートーヴェン、リストなどは一般的でポピュラーな存在であるが、
ギロックに関していえば子どもたちの教則用やピアノコンクールなどでは絶大な人気を誇るものの、
前述した作曲家たちのような華々しさや、一般認知度には欠けるところがある。これは何故なのか?
その理由として、ギロックは米国の教育家でもあり、ピアノ教師の為の講習会でアメリカ全土を訪れていたが、
ピアノを習いたての子どもたちにとって、名だたる大作曲家たちの楽曲は難し過ぎて弾くことが叶わず、
ピアノをやめてしまう子どもたちもいる。この状況を打開するためギロックは、
やさしい手法で大作曲家たちの名作を弾いているかのような体験を得られる楽曲を数多く書き、
子供たちのために作曲することに取り組んだ。
結果、教則用レッスン曲の作曲家というイメージが強くなり、鑑賞用としても十分に楽しめる楽曲でありながら
これまでスポットが当たってこなかったギロックの魅力を最大限に伝えるべく、生誕100周年に当たる今年、
大手レコード会社3社(キングレコード、日本コロムビア、ビクターエンタテインメント)が協力し、
同時発売でCDをリリースすることが決定!!
キングレコードからは、熊本マリ「マリ・プレイズ・ギロック」を発売!!

◆Mari Plays Gillock(ギロック生誕100年プロジェクト)◆ ☜ 映像をご覧下さい。


【ギロック生誕100年プロジェクト特設サイト】
ギロック生誕100年プロジェクト特設サイト←詳しくはこちら

収録内容

【DISC1 CDアルバム】
1.エオリアン・ハープ
2.スペインの休日
3.森のざわめき
4.海の風景
5.十月の朝
6.荒れ果てた舞踏室
7.伝説
8.間奏曲
9.人魚の歌
10.夏のあらし
11.色あせた手紙
12.とんぼ
13.月の光
14.秋のスケッチ
15.中国人の行列
16.冬の風景
17.セレナーデ
18.はちどり
19.ダイアナの泉
20.まぼろしの騎士
21.飛翔
22.音もなく降る雪
23.夜想曲
24.夜の旅行
25.なつかしいヴァレンタイン
26.魔女の猫
27.ニューオリンズのたそがれ
28.コンスタント・ベース
29.マルディ・グラ(謝肉祭の最終日)
30.ディキシーランド・コンボ
31.テーマと変奏
32.ニューオリンズ・ブルース
33.気楽に行こうよ
34.アフター・ミッドナイト
35.ミスター・トランペット・マン
36.土曜の夜はバーボン・ストリート
37.ミシシッピー・マッド
38.アップタウン・ブルース
39.ダウンタウン・ビート
40.カネール・ストリート・ブルース
41.ビル・ベイリ(帰っておいでよ)
42.森の伝説
43.森の妖精
44.サラバンド
45.悲しいワルツ
46.ウィンナーワルツ
47.クラシック・カーニバル 1.宮廷のコンサート
48.クラシック・カーニバル 2.聖体行列
49.クラシック・カーニバル 3.カーニバルの舞踏会
50.雨の日のふんすい
51.ワルツエチュード
52.公園であそぼう(連弾)
53.歩道のカフェテラス(連弾)
54.フィエスタ・マリアッチ(連弾)
55.ハッピー・バースディ