• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

哥(うた)<HDニューマスター版>

ATGライブラリー 廉価シリーズ
他の映画会社とは一線を画す芸術作品を製作・配給、日本映画史に多大な影響を与えた伝説的映画会社、
ATG(日本アート・シアター・ギルド)の作品の数々がお求めやすい価格で再登場。

「ウルトラセブン」などの特撮で知られる、
実相寺昭雄監督がATGに遺した劇場用映画4作品が、
23.98psfHDテレシネによる最新のニューマスターで発売。
ファン必携の永久保存超高画質マスターにて甦る。

発売日

2019/02/13

品番

KIBF-4527

販売価格

¥1,900 + 税

1972年/日本映画

収録時間:本編約120分
仕様:モノクロ 16:9LB(シネマスコープ) 片面1層
音声:@オリジナル日本語(ドルビーデジタルMONO)

●予告編収録


◆古い作品のため修復困難なフィルム上の退色や傷、あるいは音声ノイズ等が発生する箇所がある場合がございます。
◆作品のオリジナルティーを尊重収録しているため、一部に不適切な表現がある場合がございます。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
近代に背を向け、“家”の守護神として滅んでいく青年を通じて東洋的な無常に迫る、実相寺監督ATG第三作。
STORY
丹波篠山の旧家の三男の淳は、家を守ることを母に言いきかせられ、忠実に働きつづけていた。実の母がお手伝いとも知らず。一方、財産の山林を手放し、自分たちの代で終わりにしようとするのが、長男・康と次男・徹。長男夫婦は、康の淡白さに妻・夏子は不満が募り、ある時、住み込みの書生とお手伝いとの情愛を目撃し、淳を誘惑していく…。

STAFF
●企画:葛井欣士郎
●監督:実相寺昭雄
●制作:東條あきら
●脚本:石堂淑朗
●撮影:中堀正夫
●編集:浦岡敬一
●音楽設計:冬木透

◆テレシネ監修:中堀正夫
CAST
篠田三郎
八並映子
田村亮
桜井浩子
岸田森
東野孝彦
岡村春彦
荒木雅子
宮浩之
高木秀代
原保美
内田良平
嵐寛寿郎
毛利菊枝