DVD

世界残酷物語<HDニューマスター版>

─モンド(やらせ)映画の原点にして頂点─
G・ヤコペッティの残酷シリーズ3作がHDニューマスター&オリジナル完全版で再降臨! 
待望のブルーレイボックス&単品ブルーレイ&DVDも同時発売!

2021/12/15発売 予約受付中

KIBF-2038

¥4,180 (税抜価格 ¥3,800)

KING e-SHOP詳細画面へ

商品詳細

全世界に衝撃を与えたシリーズ第1作!

1962年 イタリア
収録時間:本編108分
仕様:カラー 16:9(スタンダード) 片面2層
音声:イタリア語(ドルビーデジタル/モノラル)
字幕:日本語

映像特典:日本語吹替版/ヤコペッティ監督 特別インタビュー(2001年撮影・再編集版/焼き込み字幕)

*仕様等、内容、商品写真などは予定のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
イタリアの雑誌記者出身で“夜もの”と呼ばれた性風俗映画を撮っていたグァルティエロ・ヤコペッティが、世界の野蛮で残酷な奇習や風習を記録した異色ドキュメンタリー映画。一部に演出やいわゆる“やらせ”も含んだショッキングでいかがわしい手法は、以降“モンド映画”という名の同系統作品を大量に生む世界的ブームを巻き起こした。日本においてもセンセーショナルな宣伝が功奏し、1962年洋画配収第2位となる大ヒットを記録。1976年には続編の「続・世界残酷物語」(63)とあわせた「総集版」がリバイバル公開された。抒情的で甘美なリズ・オルトラーニによる主題曲『モア』も大流行し、1963年度アカデミー賞にノミネートされるなど本作のヒットに貢献した。

収録エピソード■マンハントあれこれ■ニューギニアの子豚に授乳する原住民と5年に一度の肉食祭り■ロスの愛犬墓地と台北の犬肉屋■大量のビールを飲まされマッサージされる松阪牛■香港のゲテモノ市場とニューヨークの高級ゲテモノレストラン■カラブリア州の流血祭■シドニーの女性海難救助隊■核実験で被爆した動物たち■マレー海岸のサメ漁■東京温泉の性感マッサージ■シンガポールの死の家■カリフォルニアの廃車処理場■イヴ・クラインの人間絵筆■ホノルルの豪華ツアー■ポルトガルの闘牛祭■パプアニューギニアの最後の野人■未開人の飛行機崇拝─など。



STAFF
■監督:グァルティエロ・ヤコペッティ、フランコ・プロスペリ■製作:グァルティエロ・ヤコペッティ、パオロ・カヴァラ、フランコ・プロスペリ
■脚本:グァルティエロ・ヤコペッティ■撮影:アントニオ・クリマーティ、ベニート・フラッタリ■編集:グァルティエロ・ヤコペッティ
■音楽:リズ・オルトラーニ、ニーノ・オリヴィエロ■主題曲『モア』(1963年アカデミー歌曲賞ノミネート)