DVD

未来世界

頭脳メカ軍団≪デロス・アーミー≫が人間の心をもったとき、マクロの空間に何が起こるのか!?
アメリカ科学アカデミー協会選出、1976年全米SF映画最優秀作品。

2020/08/05発売

KIBF-1803

¥1,900 + 税

KING e-SHOP詳細画面へ

商品詳細

1976年/アメリカ/1977年6月18日公開
英題:FUTUREWORLD

収録時間:本編約107分+予告編
仕様:カラー 16:9 片面2層
音声:
@オリジナル英語(ドルビーデジタル/2.0ch)				
Aテレビ放送版日本語吹替(ドルビーデジタル/2.0ch)	
BDVD版日本語吹替(ドルビーデジタル/2.0ch)										

※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
『ジュラシック・パーク』などの人気SF作家マイケル・クライトン監督『ウェストワールド』(1973)の続編であり、卓抜したアイデアと、スケールの大きい特撮で公開と同時に全米ヒット、アメリカ科学アカデミー協会による1976年全米SF映画最優秀作品を獲得したSFサスペンスの佳作。70年代当時、『イージー★ライダー』のピーター・フォンダがB級アクション映画のスターとして確固たる地位を築きはじめていたなかでの新境地を拓いた作品であり、次年の『アウトロー・ブルース』という傑作を生むこととなったピーター・フォンダと職人監督リチャード・T・へフロンとのタッグ作である。前作『ウェストワールド』で恐怖のロボット・ガンマンを演じた大スター、ユル・ブリンナーが特別出演。

STORY
ハイテクロボットを駆使した巨大レジャー施設「デロスランド」は数年前に起こったロボット暴走による殺戮事件で一時閉園していたが、新しく「フューチャーワールド」という施設を増設して再び開園した。しかしそこでは訪れた要人をロボットとすり替え、クローンを世に送りこむことで世界の行政を牛耳ろうとする恐るべき計画が進んでいた。

STAFF
■監督:リチャード・T・ヘフロン
■製作:ポール・N・ラザルス三世、ジェームズ・T・オーブリー、サミュエル・Z・アーコフ
■脚本:メイヨ・サイモン、ジョージ・シェンク
■撮影:ハワード・シュワルツ、ジーン・ポリト
■音楽:フレッド・カーリン 

CAST
ピーター・フォンダ、
ブライス・ダナー、
アーサー・ヒル、
ユル・ブリンナー、
スチュアート・マーゴリン、
ジョン・P・ライアン、
ジム・アントニオ

◆「死ぬまでにこれは観ろ!2020」キャンペーン◆ “死ぬまでにこれは観ろ!2020”シリーズの210タイトル(KIXF-704〜815 / KIBF-1714〜1811)の中から3枚ご購入の方、 全員にシリーズの中からお好きなタイトル1枚をプレゼント! ! プレゼント商品には、新たに応募券はついておりません。ご了承下さい。 詳しくは封入の応募要項をご覧下さい。 ■応募締切:2020年12月31日(木)当日消印有効 ★☆専用HPはこちら!!☆★