• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

魔睡

キングレコードが贈る新レーベル始動!エロティカ クイーン第6弾! 
遂に解禁!話題の岩本和子映画初主演作!
原著:森鴎外 日本文学を代表する作家が描いた異色の官能的問題作を新たな解釈で完全映画化!

アーティスト名

魔睡 /映画(ビデオ)

発売日

2020/01/15

品番

KIBF-1647

販売価格

¥3,800 + 税

2019年 制作国:日本
収録時間:本編87分 + 特典映像
仕様:カラー スコープサイズ(スクイーズ) 片面1層
音声:オリジナル日本語 (ドルビーデジタル/ステレオ)

音声特典:劇場予告編

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
今話題の岩本和子主演の官能作品、遂に解禁!文豪・森鴎外が自らの身に起こった実話を基に描いたとも言われる異形の催眠犯罪小説。
この映画の元となったのは1909年に発表された短編小説「魔睡」。日本文学界を代表する文豪・森鴎外が催眠術をつかった犯罪行為について描いた異色の問題作である。しかも妻が催眠術を受けて医師に凌辱されるという物語が、実は鴎外の妻の身に起こった実際のできごとであったという説まであり、そのセンセーショナルな内容は今尚多くの物議を醸している。本作ではそんな伝説的作品を大胆に脚色し官能的な世界を構築。由利子を演じたのは、”奇跡の大人のグラビアアイドル”として今絶大な人気を誇る遅咲きの新星・岩本和子。本作でもその妖艶かつ情緒溢れる存在感で大胆な濡れ場に臆することなく挑み、堂々たる映画初主演を飾っている。

SALES POINT@エロティカ クイーン レーベル第6弾は”奇跡の大人グラビアアイドル”として絶大な人気を誇る岩本和子。大胆なヌードで初濡れ場に挑戦!諸般の事情によりお蔵入りだった問題作が遂に解禁!!
SALES POINTA原著は文豪・森鴎外の異色作。文芸エロスに新たな傑作が誕生!
SALES POINTBエロティカ クイーン レーベル続々リリース決定!

発売中 渡辺万美主演『こえをきかせて』  永岡怜子主演『グラグラ』 小田飛鳥主演『焦燥』 
2019年11月6日発売 馬場野々香(前枝野乃加)主演『歯まん』 2019年12月11日発売 松川千紘主演『シオリノインム』
STAFF
監督:倉本和人
原著:森鴎外
脚本:池田智美
撮影監督・編集:倉本和人 録音:西島秀明
音楽:studioくらもと食堂 企画・プロデュース:太代眞裕
CAST
岩本和子
中村祐樹
スガマサミ 
野崎陽平 
木村夏子 
吉田みずほ 
金時むすこ 
速水今日子