• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

グラグラ

「桐野はるか、29歳、走ってきました。それなりに…」恋愛経験ゼロのこじらせ女子が初めて知った愛と性。

発売日

2019/07/10

品番

KIBF-1634

販売価格

¥3,800 + 税

収録時間:79分+特典映像
仕様:カラー ビスタ(スクイーズ) 片面1層
音声:@オリジナル日本語(ドルビーデジタル/ステレオ)
字幕:なし

映像特典:劇場予告編、舞台挨拶映像

*仕様等、内容、商品写真は予定のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
主人公はるかを演じるのはグラビアアイドルとして活躍し、セカンド写真集『花一華』の発売も好調の新人女優・永岡怜子。
はるかの相手役・田畑役に映画やテレビドラマで勢力的に活躍し、最近ではバラエティ番組でも話題の実力派俳優の湯江タケユキ。
はるかの姉・さやか役に瀬々敬久監督の『愛するとき、愛されるとき』で主演に抜擢された江澤翠。監督は23歳にして映画監督デビューし、恋愛映画から不良ものVシネマのほか、テレビ、ドキュメンタリー、ミュージックビデオと幅広い分野で活躍を続ける原秀和。さえない男と純情グラドルのピュアな恋を描く。
STAFF
監督:原秀和
脚本:原秀和 宍戸英紀 椙下直哉
音楽:野島健太郎  撮影:下山 天  
照明:守利賢一  録音:堀田範仁  編集:金子尚樹
CAST
永岡怜子
江澤 翠 柴田明良 本橋由香 木庭博光 古井榮一/
湯江タケユキ