• twitter

村田中(村田千紘&田中菜緒子)

写真 左:村田千紘 右:田中菜緒子

DISCOGRAPHY

CDアルバム
村田中(村田千紘&田中菜緒子)
2019年08月07日発売

PROFILE

■村田千紘/むらたちひろ
1986年東京生まれ。小学5年の時にブラスバンドでフレンチホルンを担当し、中学の吹奏楽部でトランペットと出会いコンテストで全国大会に出場し、優秀賞を受賞。高校生になってマイルスデイヴィスにハマる。早稲田大学に入学すると音楽サークルで、ジャズ、ラテン、ポップスなど幅広いジャンルで活動する「アンサンブルリードル」に参加、アレンジ等を経験しプロとしての道を目指すようになる。卒業後トランペット奏者の牧原正洋氏、土岐英史氏に師事しながら都内ライブハウスで活動を始める。リーダーライブやレコーディングなどのソロ活動とヨットレース「タモリカップ」で結成したマリンセーラーズのリーダーもつとめている。2015年12月1st アルバム「PASSION」をanalogmind よりリリース。2017年10月ピアニストの田中菜緒子とのデュオユニット「村田中」で1stアルバム「Selfie」をリリース。

■田中菜緒子/たなかなおこ
1985年福岡県生まれ。幼少よりクラシックピアノを習い、桐朋学園大学ピアノ科に進学し、在学中には、ブルガリア国際コンクールで1位を獲得。その後、JAZZの勉強を始め、現在まで様々なライブやセッションに参加。御茶ノ水NARU、六本木Alfie、南青山Body&soulなどの老舗でリーダーライブを行う。同時にJ-POPの分野でも、多くのライブ、レコーディングに参加している。2013年〜自身のトリオで上海公演を成功させ、活動の場を海外まで広げている。2015年リーダーアルバム「memories」をリリース。2017年7月26日キングレコードより「I Fall In Love Too Easily」でメジャーデビュー。2017年10月トランペット、フリューゲルホルンの村田千紘とのデュオユニット「村田中」で1stアルバム「Selfie」をリリース。2018年12月ラプソディーインブルーを九州交響楽団と共演。