• twitter

難波 弘之

DISCOGRAPHY

CDアルバム
難波 弘之
2016年09月07日発売
CDアルバム
2013年05月22日発売

PROFILE

1973年 学習院大学在学中よりプロミュージシャンとして活動を始める。
1975年に金子マリ、鳴瀬喜博等と“バックス・バニー”を結成。
翌年アルバム『MARI&BUX BUNNY』(CBSソニー)でレコードデビュー。
1978年にはフリーとなり、翌1979年にキングレコードから1stソロアルバム『センス・オブ・ワンダー』をリリースする。
また、この年から1982年まで山下達郎のツアーにも参加」。
1981年にはRVCのAirレーベルに移籍し、2ndアルバム『パーティ・トゥナイト』を発売。
同年には、そうる透、田辺モットと自己のバンド“センス・オブ・ワンダー”を結成。
キングとRVCにソロ名義で5枚、センス・オブ・ワンダー名義で2枚のアルバムを残す。
また「グリーン・レクイエム」「銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ」「真幻魔大戦」といったイメージ・アルバムの制作を行う。
85年にはNHK教育テレビ「ベスト・サウンド」の司会を担当。
2013年ソロ名義としては28年振りとなる『Childhood's End〜幼年期の終り〜』を発表。
現在に至るまで、ミュージシャン、作曲家、プロデューサー、SF作家、東京音楽大学の教授など、幅広い分野で活躍中。

YouTube

「Childhood's End〜幼年期の終り〜」プロモーション映像

LIVE

≪難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライブ≫

〜一生鍵命〜
◆9月10日(土) 

 場所:EX THEATER ROPPONGI

【出演】
 SENSE OF WONDER  〈 難波弘之(Key,Vo)、そうる透(D)、松本慎二(B) 〉
 ゲスト:嶋政宏 / Burny 日下部 / 玲里 / シークレットゲスト
 


<40周年記念ライブ追加>

◆11月17日(木)
 『スゴE! エレクトリックセッション』
 難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライヴ

 場所:吉祥寺シルバーエレファント
 
【出演】
 難波弘之 (P・KEY) 
 山崎ふみこ(Vib・マレットKAT) 
 齋藤たかし(D) 
 須藤 満  (B)

◆12月8日(木)
 『野獣王国』
 難波弘之 鍵盤生活40周年記念ライブ

 場所:吉祥寺シルバーエレファント

【出演 】
 是方博邦 (G)
 難波弘之 (Key)
 鳴瀬喜博 (B)
 小森啓資 (Dr)