• twitter

横浜銀蝿40th

DISCOGRAPHY

CDアルバム
2020年02月19日発売
CDアルバム
2020年02月19日発売
CDアルバム
横浜銀蝿
2019年10月09日発売
CDアルバム
横浜銀蝿
2018年10月10日発売
CDアルバム
横浜銀蝿
2017年10月11日発売
CDアルバム
2010年08月04日発売
CDアルバム
2010年08月04日発売
CDアルバム
2010年08月04日発売
CDアルバム
1999年07月23日発売

PROFILE

1979年9月21日、『THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL』略称『T.C.R.横浜銀蝿R.S.』として嵐(Dr)、翔(Vo)、Johnny(Gt)、TAKU(Ba)により正式結成。 シングル『横須賀Baby』、アルバム『ぶっちぎり』でデビューし、その後テレビ、ラジオ、ライブ等の音楽活動だけでなく、映画・ドラマに出演するなど活動の場を広げ、わずか2年で当時ミュージシャンの誰もが憧れた日本武道館コンサートを成功させ、日本レコード大賞特別賞を受賞するなど、日本全国に横浜銀蝿の名を轟かせ、その1年後“It’s Only Rock’n Roll 集会ファイナルカウントダウン10”コンサートにて活動を終了した。その独特のスタイルで衝撃デビューし、時代をぶっちぎった横浜銀蝿は数千万のファンに惜しまれながらも頂点に立ったままスピード解散し伝説のバンドとなった。その後、翔はソロアーティストとして、TAKU・嵐・Johnnyはプロデューサーとして、メンバーそれぞれは活動の場を広げていった。 そして1998年1月1日、バンド名を『横浜銀蝿』と改めシングル『RUNNING DOG』、アルバム『ぶっちぎりVII』をリリースし全国ツアーを行う(Johnnyは不参加)。その間、リーダーの嵐はレコード会社『シルバーレコード株式会社』を設立。 2002年夏には一旦解散。夏季限定バンド『湘南銀蝿』を結成し、シングル『渚のC.C.C.』を発売。9月22日には『湘南銀蝿』を解散し『THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL RETURNS』として再度復活。 2004年、嵐が脳梗塞で倒れる(現在はリハビリ中ながらコンサート等では必ず顔を出し、ファンの前で元気な姿を見せている)。翔・TAKUに加え、リードギターのJack、ドラムのAtsushiを迎え活動。2006年、25周年を祝して横浜BLITZで記念コンサートを行った。2007年、銀蝿トリビュートバンドLIVE『横浜銀蝿 FESTIVAL』を開催。2010年に結成30周年を迎え、原点回帰をうたいデビュー時初コンサートを行った横浜市教育会館での前夜祭ライブを二日間にわたり行い、後にLive DVDとしてリリース。2015年は35周年に向け、9月21日には十数年ぶりに新曲を収録したCDを発売。2016年、横浜銀蝿デビュー35周年記念そしてリーダー嵐の還暦祝いとして、嵐ヨシユキ60年の生涯を歌に込めてファーストソロアルバム「生涯現役!」を発売。 2018年9月、復活20周年を記念し翔還暦60歳60曲コンサートを戸塚公会堂の40周年に合わせ行ったコンサートはソールドアウト。6時間かけ60曲+αを歌い上げた。