• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

たにぞう&タニケン&きよこのからだ遊育計画 〜わくわくあそび探検へGO!あそびを通してこどもの時から36の基本動作!〜

<たにぞう&タニケン&きよこの
 からだ遊育(あそいく)計画(けいかく)〜わくわくあそび探検へGO!
 あそびを通してこどもの時から36の基本動作!〜[CD&DVD]>

発売日

2018/01/31

品番

KIZC-446〜7

販売価格

¥2,130 + 税

●遊育(あそいく)って、なんだろう?
【遊育(あそいく)】は、将来の生活に必要な基本動作を“からだを使った遊び”の中でバランスよく身につけてもらい、
 元気な子ども=健全な人間を育てることです。
●参加メンバーには、創作あそび作家・歌手・ダンスのスペシャリストが集結!
 Eテレ「おかあさんといっしょ」に『ブンバ・ボーン!』『バスにのって』など、
 多数のヒット曲を提供している、あそび作家たにぞうと、Eテレ「フックブックロー」にけっさくくん″として出演中、
 美声でママたちの人気を誇るタニケンこと谷本賢一郎、
 「おかあさんといっしょ」デ・ポン!のダンスのおねえさんで活躍したきよこが参加。

●からだを動かす「あそび」は子どものからだとこころの成長に必要!
●子どもの運動能力の低下の予防にも!
●楽しく自然に動きを身につけられる最適な時期は2歳から12歳!
●意欲やコミュニケーション能力の向上にも役立つ!
→楽しみながら、心身ともに「生きる力」を身につけるお手伝い、それが「遊育(あそいく)」です。
このCD&DVDは、「遊育(あそいく)」から生まれた、歌・体操・あそびを収録!
こどもの時からあそびを通して身につけたい「36の基本動作」についてもDVDで紹介します!

協力:NHKエデュケーショナル(あそいくプロジェクト)


<CD> 
親子で、ともだちと、みんなで!きくのもよし、うたうのよし、あそぶのもよし!!
わくわくがとまらないあそいくミュージック!

1.あそいくサウンドロゴ
2.みんなであそぼう!(さあ、はじまるよ!あそぼう!!のオープニングソング)
3.あそいく探検隊〜アマゾンへGO!(あそいく探検隊がアマゾンに潜入!
  ヘビやワニ、ゾウ、チーターに遭遇してもゴールをめざすんだ!)
4.あいさつのうた(あいさつするのが楽しくなる、あそいく流生活ソング)
5.もうすぐおべんとう(親子や友だちと並んで手あそび、新しいおべんとうソング)
6.木の実きのむくまま(親子や友だちと木の実にターッチ!スポーツ系ゲームあそび)
7.くぐるたいそう(リーダーのまねしよう!いろんなところをくぐるよ!)
8.小さな手のひら(小さな命の誕生に感謝と感動をわすれない。タニケンのうるうるソング)
9.アメフラナイデ(ジャンプでお祈りする、アフリカンなてるてる坊主ソング!)
10.風の歌(また会えるね!サヨナラじゃないさわやか前向きソング)

うた:たにぞう&タニケン&きよこ

<DVD> 
「あそいく」ってなんだろう!を全力全身で見せる!魅せる!リピート必至の映像。
 単なるあそび紹介ではない、思わず噴き出す楽しすぎるDVD。
・みんなであそぼう!(不思議な2人羽織!?)
・あそいく探検隊〜アマゾンへGO! (ライブ感あふれる昔ながらの造形あそび)
・くぐるたいそう(親子でくぐるあそび)
・木の実きのむくまま(親子で木の実タッチあそび)
・もうすぐおべんとう(みんなで並んでわくわく手あそび) 
・あいさつのうた(みんなの町に!あそいくイベントをご紹介)    
・36の基本動作(一部)をあそいく流に愉快に紹介!


***参加メンバープロフィール***
 (たにぞう&タニケン&きよこ)

◆谷口國博(たにぞう)
東京都の保育園に5年間勤務した後、フリーの創作あそび作家になる。 子育て雑誌、新聞、保育雑誌にあそびやエッセイなど執筆中。 OFFICE TANIZOU代表。(主な活動)NHKEテレ関連「おかあさんといっしょ」「ブンバ・ボーン!」の作詞・振り付け、楽曲提供/「からだであそぼ!」体操指導・振り付け/「なぜ?どうして・がおがおぶー」振り付け「おとうさんといっしょ」遊び指導、テレビ朝日「恐竜キングエンディング曲・恐竜ダダンバ」振り付け/CM関連「リカルデントガム」・CM「キユーピーたらこダンス」。町のプロデュース:東京都八王子市ソング「ぼくらの八王子」作詞 ファンキーモンキーベイビーズ  作曲 たにぞう 振り付け たにぞう+スマイルキッズ /「ももクロの子供祭り2013」にゲスト出演。
動画配信サービスhuluより配信中ももいろクローバーZ による幼児向け知育番組『ぐーちょきぱーてぃー』番組内楽曲・ダンスのプロデュース及び監修 など。
谷口國博(たにぞう)公式HP←公式サイト

◆谷本賢一郎(タニケン)
2000年から都内で音楽活動を開始。NHK Eテレ『フックブックロー』けっさくくん役としてレギュラー出演し注目を集める。
また、BS12で放送中のキッズアニメ『JELLY JAMM』の主題歌、挿入歌を担当。
2016年、NHK『スタジオパークからこんにちは』、『のんびりゆったり路線バスの旅』などに出演。
全国でのファミリーコンサート、アコースティックライブに加え、野外音楽フェスにも数多く出演し、活躍の場を広げている
谷本賢一郎(タニケン)←公式サイト

◆きよこ
3歳からバレエを始め、15歳からミュージカルなどの舞台を中心に活動。
1999年NHKEテレ『おかあさんといっしょ』のお姉さんに抜擢され、バリ舞踊をベースにした身体表現のコーナー「デ・ポン!」、親子のふれあいをテーマにしたあそび番組「あそびだいすき!」のお姉さんとして9年間に渡り活躍。
NHKファミリーコンサート、NHKエデュケーショナル「遊育(あそいく)」をはじめ、親子で楽しめるコンサート活動の他、テレビや舞台出演など活動の幅を広げている。ACT JPプロデュース所属。
きよこ←公式サイト