• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

情熱のピアニズム(コレクターズ・エディション)

自信家でビッグマウス。好奇心の塊。きまぐれで楽天的。孤独を嫌い、女にとっては裏切り者。

凄まじい障害を抱えながらも、音楽と女たちから愛された天才ジャズピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニ。
その短くも劇的な生涯に迫る、奇蹟のドキュメンタリー。

“人間であるために、身長が180cmある必要はないことを、人々は理解しない。
大切なのは、頭と体の中にあるもの、特に、精神の中にあるものなんだ”―ミシェル・ペトルチアーニ

発売日

2014/03/12

品番

KIXF-90188

販売価格

¥6,600 + 税

【DISC-1】(本編BD)
収録時間:本編約108分+映像特典約2分
仕様:カラー 1080p Hi-Def 16:9 1層
音声:@オリジナルフランス語/TrueHD 96k Upsampling(5.1ch.)
字幕:日本語

【DISC-2】(特典DVD)
収録時間:映像特典約105分
仕様:カラー 4:3スタンダードサイズ 片面2層
音声:@オリジナルフランス語 リニアPCM(モノラル2ch) 

◆特典DVD【DISC-2】に貴重なライヴ映像を収録!!
※MCに日本語字幕は付いておりません。ご了承ください。
@Michel Petrucciani Concert Solo-Jazz In Marciac 1996-(1996年/約45分)
AMichel Petrucciani Trio In Concert(1998年/約60分)


★DVDコレクターズ・エディションのDISC-1は、DVD通常版と同内容になります。
★コレクターズ・エディション特典は、Blu-ray&DVD共通



INTRODUCTION
★第64回カンヌ国際映画祭 特別招待作品
★第37回セザール賞(仏アカデミー賞) ドキュメンタリー部門ノミネート
 “人間であるために、身長が180cmある必要はないことを、人々は理解しない。大切なのは、
  頭と体の中にあるもの、特に、精神の中にあるものなんだ” ――ミシェル・ペトルチアーニ
STORY
◆ミシェル・ペトルチアーニの数奇な人生は、全身の骨が折れた状態で生まれた時から始まった。ガラスのような骨を持つ病気のため、幼少時は歩くことも出来ず、身長は成人後も1メートルしかなかった。代わりに神は、桁外れの音楽的才能と、誰にでも愛されるカリスマ的人格を与えた。◆1962年フランスに生まれたミシェルは、4歳の時TVで観たデューク・エリントンに憧れピアニストになることを決意。即興演奏の技を身に付け、13歳でプロデビューを飾った。彼の音楽は生きるパワーに溢れながらも繊細で美しい旋律が特徴で、ジャンルでは括れない唯一無二の音楽と絶賛された。◆18歳でJAZZの本場アメリカに渡り、そこで多くの伝説的ミュージシャンらとセッションを重ねた。そしてついに名門ブルーノート・レコードと欧州出身として初めて契約を交わし、その才能は世界中に知れ渡ることとなる。◆世界的名声を得た天才の素顔は、豪快で自信家、享楽的でユーモアを解する愛すべき人物だったが、常に女性問題を抱えていた。孤独ではいられない上に、変化を求めることが止められず裏切り行為を繰り返したが、女たちが周囲からいなくなることはなく、何度も結婚と離婚を重ねた。◆公演が年間200本を超すようになった98年の暮れ、生命の炎を極限まで燃え立たせた‘ピアノの化身’は ツアー先で肺炎にかかり、年明けすぐに急逝。36歳の誕生日を迎えた直後だった。◆幼少のころから亡くなる直前までの、ミシェルの演奏風景や日常を撮り溜めた貴重な映像が初披露となる本作は、彼を良く知る錚々たるミュージシャンやレーベルプロデューサーらが多数登場、驚きのエピソードを語ってくれる。そして、彼の前向きで貪欲な人生感が如実に表れた、情熱ほとばしる演奏シーンの数々は必見だ。◆監督は、『イル・ポスティーノ』でアカデミー賞®作品賞、監督賞ほか5部門にノミネートをされた、巨匠マイケル・ラドフォード。BBCで多く名作ドキュメンタリーを手掛けた手腕で、短い生を駆け抜けた天才ピアニストの生涯に迫った。
STAFF
監督:マイケル・ラドフォード 
編集:イヴ・デシャン
撮影:ソフィー・マンティニュー
録音:オリヴィエ・ル・ヴァコン
日本語字幕:寺尾次郎

CAST
ミシェル・ペトルチアーニ
チャールス・ロイド
アルド・ロマーノ
リー・コニッツ 他