• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

ペーター・レーゼル モーツァルト:ピアノ協奏曲集 4 モーツァルト:ピアノ協奏曲 第24番&第25番

ドイツが生んだ名匠、ペーター・レーゼルのモーツァルト・プロジェクト。
ドレスデン、伝統のオーケストラとルカ教会の音響空間に包まれた
レーゼルのモーツァルトを聴く。

アーティスト名

ペーター・レーゼル

発売日

2014/10/22

品番

KIGC-16

販売価格

定価¥3,200 + 税

ペーター・レーゼル モーツァルト:ピアノ協奏曲集 4 
ピアノ協奏曲 第24番 & 第25番

ペーター・レーゼル(ピアノ)
ヘルムート・ブラニー 指揮 ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団 (ドレスデン・カンマーゾリスデン)

(収録曲目)
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調 K.491 
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第25番 ニ長調 K.503   
録音:2014年1月7日〜10日 ドレスデン ルカ教会

●レコード芸術誌、音楽の友誌で大絶賛!ドイツ・ドレスデンが生んだピアニスト界の巨匠、ペーター・レーゼル。
2012年には、ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ全集が完結し、今、着実に注目を集める巨匠ピアニスト。この機運に続き、
ペーター・レーゼルが満を持してモーツァルトのピアノ協奏曲の録音に挑む。
本人の選曲によりプログラムを構成し、ドレスデン国立歌劇場管弦楽団のピックアップメンバーとともに、
音響の良さで伝説になっているドレスデン、ルカ教会においてレコーディングされた新録音シリーズ第4弾。

SACDハイブリッド