• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

デス・バレット

伝説の映画祭”シッチェス映画祭”ファンタスティックセレクション復活!!
エンニオ・モリコーネの名曲に乗せて贈る、ネオ・フレンチ・ウエスタン!

発売日

2019/04/03

品番

KIBF-1624

販売価格

¥3,800 + 税

2017年/仏・ベルギー/2018年10月12日公開
英題:Let the corpses tan

収録時間:本編90分
仕様:カラー スコープ(スクイーズ) 片面1層
音声:
@フランス語(ドルビーデジタル/5.1chサラウンド)
A日本語オーディオコメンタリー日本語(ドルビーデジタル/ステレオ)
字幕:@日本語

映像(音声)特典:
★劇場予告編
★バタリアンズによるオーディオコメンタリー


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
クエンティン・タランティーノが選ぶ2010年度ベスト20に選出された『煽情』の監督最新作。
クエンティン・タランティーノ絶賛の『煽情』や『ABC・オブ・デス』の中の「オーガズム(絶頂)」で話題になった監督コンビの最新作。エンニオ・モリコーネのマカロニ・ウェスタンの名曲を、クールでカッコよすぎる映像を乗せた衝撃の90分間。トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門上映作品。

STORY
ライノと、その仲間グロとアレックスは、装甲車を襲撃して250kgもの金塊を強奪することに成功する。そして、金塊の隠し場所と潜伏場所として、友人の画家のルースが滞在している人里離れた廃村に身を隠す。しかし、そこに思わぬ訪問者が現れて、事態は予期せぬ方向へ!?地中海。青い海。照り付ける太陽。そして、250キロの金塊。果たして、その行方とはー。
STAFF
監督:エレーヌ・カテト&ブルーノ・フォルザーニ  
(『煽情』『ABC・オブ・デス オーガズム(絶頂)』)
CAST
エリーナ・レーヴェンソン(『シンドラーのリスト』)
ステファーヌ・フェラーラ(『ゴダールの探偵』)