• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.

新たな物語が、幕を開ける。

発売日

2013/04/24

品番

KIBA-2015

販売価格

¥5,700 + 税

仕  様    :カラー/カラースコープ(スクイーズ)/片面2層
音 声(本編)  :1.日本語(ドルビーデジタル/5.1ch) 
                   2.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
字  幕    :日本語
音声(映像特典):日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
初回特典CD   :オリジナル・サウンドトラック
装  丁    :特殊BOX付でデジパック仕様/解説ブックレット
映像(音声)特典:Rebuild of EVANGELION:3.33/劇場版特報・予告・TVSPOT/AR台本(3.33ver.)

※初回特典のオリジナル・サウンドトラックには、テーマソングである
  宇多田ヒカルの楽曲も収録
※劇場公開時の同時上映作品「巨神兵東京に現わる 劇場版」も本BD・DVDに収録
INTRODUCTION

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は、全4部の長編アニメーション映画。第1部『序』は2007年9月1日、第2部『破』は2009年6月27日に劇場公開された。本作『Q』は当初『急』と仮称されていた第3部に該当し、次回作の第4部でシリーズ完結が予定されている。『序』と『破』は1995年よりTVシリーズと劇場映画で社会現象を起こした『新世紀エヴァンゲリオン』の映像と物語を応用して制作されていた。しかし設定やデザイン、映像処理が更新されたのみならず、『破』からは新キャラクターのマリや新EVAシリーズが登場するなど独自の要素が頻出。特に後半からラストにかけて、既存の作品世界から物語が軌道を大きく離れ、『新劇場版』がリメイクとは異なる意図をもったシリーズであることが示されていた。
これをふまえた『Q』では、ついに完全新作としての「新たな物語」となっている。
公開と同時に2012年度オープニング週末記録を興行更新、『BRAVE HEARTS 海猿』を抜き圧倒的な1位となる。また現時点(2/4)で興行収入は51億円を突破、最終興行収入が40億円であった『破』を大きく上回る。
また初回製造分のみ特典として、オリジナル・サウンドトラックを封入。
テーマソングである宇多田ヒカルの楽曲も収録されることが決まっている。劇場公開時の同時上映作品「巨神兵東京に現わる 劇場版」も本BD・DVDに収録される。