• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

落語物語

「新・死ぬまでにこれは観ろ!2」キング邦画70連発!

大好評!!洋画から邦画へ―「死ぬまでにこれは観ろ!」第2弾!!
常識破りの≪ALL邦画70タイトル一挙発売≫!

★日本アカデミー賞主演女優賞受賞の名作から伝説のホラー作品まで!2000年代の傑作邦画が、まさかの勢揃い!!
★「わが母の記」「利休にたずねよ」「海を感じる時」「パレード」、そして「カリスマ」「地獄でなぜ悪い」…。信じられないこの振れ幅!面白ければそれでいい!!
★果たして、死ぬまでにこんなにも観なければならないのだろうか…。
★ジャケットはご要望にお応えしてリバーシブルに刷新しました。


笑う門には福来る!
粋でイナセな落語家たちのささやかで大らかな人生賛歌。
史上初「落語協会」全面バックアップが実現!
総勢40名を超える現役人気落語家も総出演!!
涙もやがて笑顔にかわる、下町人情物語。

アーティスト名

落語物語 /映画(ビデオ)

発売日

2017/02/22

品番

KIBF-4283

販売価格

¥1,900 + 税

2010年/日本映画

収録時間:115分+映像特典4分
仕様:カラー 16:9LB 片面2層
音声:@日本語/ドルビーデジタル(ステレオ)
字幕:英語

映像特典:劇場映画「落語物語」/劇場予告/特報/「ひゅ〜どろ」予告


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
近年、落語家を描いた数多くの作品が作られる中、いよいよ落語家自らメガホンを取った正真正銘の落語映画が完成した。監督は昭和の爆笑王・初代林家三平門下の林家しん平。史上初となる(社)落語協会の全面バックアップが実現し、更には東京に残る4軒の寄席(上野鈴本演芸場、新宿末廣亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場)の協力により、楽屋も含め全寄席での撮影が行われた。 着物、小道具、お囃子に至るまですべてが本物であり、寄席の高座や楽屋風景、芸人同士のやりとりや独特な師弟関係なども忠実に再現、高座着への着替えシーンなど所作の美しさも必見だ。 

STORY
引っ込み思案な若者・春木真人(林家わさび)は、たまたま寄席で聴いた落語に惹かれ、今戸小六師匠(ピエール瀧)に弟子入り志願する。落語会では芸も地位もある小六だが、普段はノホホンとした頼りない亭主。明るくしっかり者の女房・葵(田畑智子)がいなくては、夜も日も明けぬ愛妻家だ。小六宅に住み込みで働き始めた真人は、前座・今戸家小春という名前を貰い、晴れて落語家の世界の一員となるが、そこには悲喜こもごもの出来事が待ち受けていた−。
STAFF
監督・脚本・原作:林家しん平
CAST
ピエール瀧
田端智子
林家わさび ほか