DVD

さらばアフリカ<HDニューマスター版>

─モンド(やらせ)映画の原点にして頂点─
G・ヤコペッティの残酷シリーズ3作がHDニューマスター&オリジナル完全版で再降臨! 
待望のブルーレイボックス&単品ブルーレイ&DVDも同時発売!

2021/12/15発売 予約受付中

KIBF-2040

¥4,180 (税抜価格 ¥3,800)

KING e-SHOP詳細画面へ

商品詳細

裁判沙汰にまで発展したシリーズ最大の問題作!

1966年 イタリア
収録時間:本編140分
仕様:カラー 16:9(スコープ) 片面2層
音声:イタリア語(ドルビーデジタル/モノラル)
字幕:日本語

映像特典:日本語吹替


*仕様等、内容、商品写真などは予定のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
「世界残酷物語」シリーズ(62-63)で一世を風靡したモンド映画の始祖G・ヤコペッティが約3年の歳月を費やし完成させた超大作。本作は60年代に独立運動が激化したアフリカ諸国の実態と混迷の様を克明にとらえたヤコペッティ最大の自信作になるはずであった。が、前2作と比べて重く悲惨な映像が多いうえに、いくつかのシーンでまたしても“やらせ”疑惑が勃発。マスコミに叩かれた挙句、映画は興行的大惨敗を喫してしまった。さらに終盤のコンゴ動乱シーンでは、反乱軍の拠点となる村の掃討作戦にカメラが同行。傭兵たちによる略奪・虐殺の一部始終を撮影したばかりか、本物の処刑シーンすらもフィルムに収めた。このことは大問題となり、ヤコペッティは殺人教唆の罪で告訴された。イタリア司法省の調査により最終的には無罪となったが、真相は今も不明である。これ以降、ヤコペッティはドキュメンタリー映画を撮ることを完全にやめてしまった。

収録エピソード■ケニア独立■マウマウ族の裁判■シマウマの罠■象狩りと密猟■動物救出本部■アラブ人大虐殺■大人に憧れるアフリカの娘たち■タンガニーカ回教徒虐殺■コンゴ動乱と略奪■アフリカ・マネー─など。

STAFF
■製作・監督グァルティエロ・ヤコペッティ、フランコ・プロスペリ■脚本:グァルティエロ・ヤコペッティ
■撮影:アントニオ・クリマーティ■音楽:リズ・オルトラーニ