• twitter

musicare 眠りの専門医が選んだ快眠クラシック

musicare HEALING SERIES SPRING SALEのお知らせ

PROFILE

2013年4月10日発売
CD全8タイトル
価格 ¥1,800(税込)

睡眠研究・睡眠医療の第一線で活躍する医師が監修した眠りのためのCD。
クラシックの有名曲の中から、睡眠専門医が眠りに適した曲をセレクト。
睡眠導入時の刺激とならないよう、医学的見地からマスタリングをするなど、
心地良さを徹底的に追求したこれまでにないヒーリング・クラシック集。

日本人の3人に1人が睡眠に不満を感じていると言われています。
睡眠導入剤の売り上げが非常に高いことからもその状況は伺え、睡眠の質をどうやって改善するかは、年齢を問わず国民全体のライフスタイルの大きな課題となっています。

そこでミュージケア・ヒーリングシリーズでは「睡眠」に特化した新シリーズを提案。

子守歌作品で知られる作曲家別にコンパイル、最先端睡眠治療を行う睡眠専門医監修のもと選曲・マスタリングした、眠るためのクラシック全8イトルを贈ります。

■監修者 神山 潤(こうやま じゅん)
東京ベイ・浦安市川医療センター CEO
日本睡眠学会理事、子どもの早起きをすすめる会発起人。
睡眠、特にレム睡眠を脳機能評価手段の一つとして捉える臨床的な試みに長年取り組む。 旭川、ロサンゼルスでは睡眠の基礎的研究にも従事。米国から帰国後、日本の子どもたちの睡眠事情の実態(遅寝遅起き)に衝撃を受け、睡眠に関する社会的啓発活動を開始している。
著作:「睡眠の生理と臨床」(診断と治療社)「子どもの睡眠」(芽ばえ社)「眠りを奪われた子どもたち」(岩波ブックレット) 「早起き脳が子どもを伸ばす」(けやき出版)「夜ふかしの脳科学」(中公新書ラクレ194) 他


■全タイトル ジャケット写真提供:テンピュール
1970年にテンピュールR素材の原型がNASAで誕生。その後、スウェーデンで一般向け商品として開発されたテンピュールRはいまや世界80カ国以上で販売されています。

テンピュール素材の原型は、1970年にNASA(米国航空宇宙局)のエームズ研究センターで、ロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる強烈な加速重力の緩和及び宇宙船内の座席を快適にするために、開発されました。
この技術は小規模生産のため、医療向けの特殊な場合にのみ利用されるという状況でしたが、1991年にデンマークのテンピュール・ワールド・ダン・フォーム工場で、テンピュール素材を大規模に生産する準備が整い、枕、マットレス、クッションなど様々な製品に形を変えて、世界中の人々に愛されるブランドへと発展しました。

数ある寝具の中からテンピュールRが選ばれる理由、それは「満足度」。アメリカでは2009年に、満足度が高いマットレスのランキング「No.1」にテンピュールRが選ばれました。

2005年にはプレミアムマットレス&ピローの分野で世界No.1と評価されたことに続き、そして2011年は、約20年の歳月でマットレス&ピローの世界No.1の売り上げを誇る世界のトップブランドに成長いたしました。

テンピュールでは、これからも、マットレスとピローの世界のリーディングカンパニーとして、より良い最高の睡眠をお届けできるよう努力してまいります。
(テンピュール・ジャパン有限会社公式HPより抜粋)