• twitter

オーサカ=モノレール

PROFILE

'92年の結成から一貫して「1968〜72年のFUNKサウンドを現代に蘇らせる」ことに執心し、長きに渡って日本ファンクシーンの第一線を走り続けてきた。9人編成のFUNKオーケストラとして日本のみならず世界に名を馳せている。徹底的なこだわりのライブ、レコーディングに加え、伝説的SOULパーティ「SHOUT!」の主宰、70sブラックムーヴィ(『コフィー』・『スーパーフライ』ほか)の自主配給、ザ・JBズを迎えたイベント主催/共演なども行ってきた。2006年には、ソウルシスターNo. 1≠アとマーヴァ=ホイットニーの初来日ツアーを企画・実現。更には、彼女の約36年振りとなるニューアルバムのプロデュース/発表。 MURO(King Of Diggin')、DJ JIN(RHYMESTER)、黒田大介、BOBO JAMES aka D.L.らと共に大型ファンクパーティ『IN BUSINESS』を開催。一連の7インチシングルがきっかけとなってロンドンのファンクシーンを中心に海外評価が高まり、2006年から毎年ヨーロッパツアーを行っている。2009年、スペイン・バルセロナ公演を収録した『LIVE IN SPAIN』(CD+DVD)発表。昨年もオランダ、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアにて約一ヶ月間のツアーを敢行し、6年目となる本年秋のツアーも現在調整中である。来年結成20年を迎える。

オーサカ=モノレール

【メンバー】
中田 亮 (ヴォーカル/オルガン) 
平石 勝俊 (トロンボーン)
向井 志門 (テナーサックス) 
山縣 賢太郎 (トランペット)
真砂 陽地 (トランペット)
速水 暖 (ギター) 
池田 雄一 (ギター) 
中村 大 (ベース) 
木村 創生 (ドラム)