• twitter

Dezille Brothers

PROFILE

2008年、椎名純平を中心に竹内朋康、鈴木渉、白根佳尚によって結成。 ソウルの熱とファンクのクールネス、ジャズの猥雑とロックの愛…、
さまざまなエッセンスを煮込んだ音楽の味わいは、豊饒にして後味スッキリ。
2010年、SWING-O a.k.a.45が加入。サウンドはより厚みも滋味も増し、 それまでのバンド名「椎名純平 & The Soul Force」を一新、
「Dezille Brothers」へと改名。
2008年、2010年とRISINGSUN ROCK FESTIVAL in Ezoに出演。 2011年、満を持してついに彼らのオリジナルアルバムがリリース決定。

椎名純平 Vo/rhodes
2000 年11 月8 日にシングル「世界」でメジャーデビュー。以降、11 枚のシングル、3 枚のオリジナルアルバムをリリース。
ソウル・マナーに精通した得難いボーカリストとして、多くのアーティストのリスペクトを受け、ゲスト参加した作品は数知れず。弾き語りやデュオ・ライブ、クラブイベント等さまざまな形態でのライブパフォーマンスにも定評がある。
2008 年、バンド「椎名純平 & The Soul Force(現・Dezille Brothers)」を結成。屈強な同志かつ共犯者を得て、ただいま劇的に確変中。
SWING-O a.k.a.45 Key/pf
izanami、JAMNUTS の活動を経てソロ活動を開始。Steph Pockets、 Chara、AI、MINMI 等への楽曲提供やプロデュース、
キーボーディストとしても活躍。45 名義のアルバム「Hello Friends」(2007)は外資系CD ショップ等で1 位を獲得。
2nd アルバム「THE REVENGE OF SOUL」(2009)は欧州でもリリース、UK ではSOUL TOGETHERNESS 2009 の日本代表となり話題に。
2010 年には45trio でFUJI ROCK にも出演。
竹内朋康 A&E guitars
1997 年にSUPER BUTTER DOG のギタリストとしてメジャーデビュー。2004 年にRHYMESTER のMummy-Dと共に「マボロシ」を結成。2010 年、屋敷豪太、鈴木渉らと共にFiasco 3 を結成。ギタリストとしてENDLICHERI☆ ENDLICHERI を始め、安室奈美恵、忌野清志郎、クリスタル ケイ、さかいゆう、椎名林檎、Sugar Soul など、多数のプロデュースやレコーディングに参加。
鈴木渉 E bass
2004年、ジャズファンクバンド『urb(アーブ)』のベーシストとしてデビュー。4枚のアルバムは外資系レコード店ジャズチャートで軒並み一位を記録、国外リリース・公演も行った。2007年のバンド脱退後はプレイヤーとしての活動を拡大。サポート履歴は清水翔太、ナオト・インティライミ、堂本剛、スガシカオ、JUJU、KREVA、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、小沼ようすけなど。雑誌での執筆活動、機材ブランドをプロデュースするなど、演奏外での活動も多岐に渡る。
白根佳尚 drum
8 歳の頃よりドラム& パーカッションを始める。ドラマーとして、数多くのセッション、レコーディングに参加する一方、自身のバンド「WaJaRo」でも活動中。2008 年には、ゴスペル界の大御所Joe Pace のバックを務め、KREVA「MTV アンプラグド」にも参加。クラブ・ジャズとクロスオーバー・ミュージックの国内最大イベント「TOKYO CROSSOVER/JAZZ FESTIVAL 2009」にROOT SOUL で出演。 2010 年、小沢健二の復活ツアーに参加。

YouTube

「ゴキゲンナナメ」リリース・コメント
ゴキゲンナナメ
dbマークの作り方/講師:椎名純平(Dezille Brothers)