• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

TATOO[刺青]あり

宇崎竜童、死亡。検死報告、刺青あり。
1979年に起きた三菱銀行人質事件の犯人の、破滅へと向かった人生を描いた衝撃作。

発売日

2019/06/12

品番

KIXF-613

販売価格

¥5,800 + 税

1982年/日本
 ©1982 国際放映/ブロウアップ/東宝

収録時間:本編約107分
仕様:カラー 1080P Hi-Def(ビスタ) 1層
音声:日本語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
字幕:なし


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
「30歳までに何かデカいことをしてやる」と思いつづけ、ついには銀行を襲撃、40時間余に亘って籠城し射殺された三菱銀行人質事件の犯人、梅川昭美をモデルに、彼の青春の軌跡と“男”になろうと背伸びし続け破滅へと向う一人の男を描く犯罪・青春ドラマ。監督には22歳でデビュー後数々の秀作を発表したピンク映画界の大御所・高橋伴明。本作でメジャーデビューを果たした。プロデューサーには『ガキ帝国』の井筒和幸。主演には音楽と映画の世界を縦横無尽に往還した宇崎竜童、破滅への引き金となる魔性の女を関根恵子が熱演。

☆1982年キネマ旬報ベスト・テン第6位

STAFF
◆監督:高橋伴明◆製作:佐々木史朗◆企画:多賀祥介◆プロデューサー:井筒和幸◆脚本:西岡琢也◆撮影:長田勇市◆音楽:宇崎竜童
CAST
宇崎竜童、関根恵子、渡辺美佐子、太田あや子、忍海よし子、矢吹二朗