• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

スペースバンパイア<最終盤>

ハレー彗星接近!その時、地球は鮮血に染まった!バンパイアがあなたの精気を吸いにやって来る!!
『悪魔のいけにえ』の鬼才、トビー・フーパー監督、史上最高のSFXスタッフが集結した、SFXホラー超大作!

発売日

2018/11/14 予約受付中

品番

KIXF-580〜1

販売価格

¥8,800 + 税

1985年/イギリス=アメリカ
英題:LIFEFORCE

●収録時間:本編約116分+映像特典約137分+劇場公開版本編約101分
●仕様:カラー 1080p Hi-Def 2層×2枚
●音声:(DISC@)
@本編英語 リニアPCM(5.1ch)
A本編英語 Dolby True HD アドバンスド96Kアップサンプリング(5.1ch)
B本編日本語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
C音声解説@英語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
D音声解説A英語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
E音声解説B英語 DTS-HD Master Audio(2.0ch)
字幕:(DISC@)
@本編用英語
A吹替補助日本語
B音声補助用日本語
C音声補助用日本語
D音声補助用日本語

※日本語吹替音声において、音声のない箇所はオリジナル音源+字幕スーパーとなります。
※一部映像及び音声にお見苦しい箇所がございますが、原版に起因するものであります。※映像特典の一部はSD収録となっております。

●各ディスク内容
(DISC@)
本編116分、画面サイズ1:2.35、国内レストアマスター使用
オリジナル英語(リニアPCM/5.1ch、Dolby True HD アドバンスド96Kアップサンプリング/5.1ch)
日本語吹替(DTS-HD Master Audio/MONO)
音声解説@VFX担当ダグラス・スミスによる音声解説
音声解説Aトビー・フーパー監督による音声解説
音声解説Bメーキャップ効果担当ニック・メイリーによる音声解説
本編用日本語字幕、吹替補助用日本語字幕、音声解説用日本語字幕

(DISCA)
・Cannon社予告編(約2分)
・TriStar社予告編(約2分)
・Cannon Fodder: The Making of Lifeforce:メイキング(約72分)
・『スペースバンパイア』劇場公開版本編(約101分) 
・マチルダ・メイ インタビュー(約15分)
・トビー・フーパー インタビュー(約10分)
・スティーヴ・レイルズバック インタビュー(約7分)
・オリジナル劇場予告編(約3分)
・テレビスポット(約30秒) 
・スチールギャラリー(約5分) 
・ヴィンテージ・メイキング映像(約21分) 


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
英国文壇の鬼才、コリン・ウィルソンの戦慄怪奇小説「宇宙ヴァンパイアー」を『悪魔のいけにえ』『ポスターガイスト』のトビー・フーパーが監督した、ホラー・ファンにとっては夢のような出来事が本作『スペースバンパイア』だ。脚本を『エイリアン』『ブルーサンダー』『バタリアン』のダン・オバノンと『フィラデルフィア・エクスペリメント』『スーパー・マグナム』のドン・ジャコビーが執筆、撮影を007シリーズや『スター・ウォーズ/ジェダイの復讐』のアラン・ヒューム、製作はキャノンフィルムで一時代を築いたメナハム・ゴーラン&ヨーラン・グローバスコンビ、という超一流が集結。そしてSFXでは『2001年宇宙の旅』のジョン・グレイズマーク、『ネバーエンディング・ストーリー』のジョン・ギャント、『スター・ウォーズ』のジョン・ダイクストラという史上最高のスタッフが大集合したとんでもない一篇。80年代ホラーブームの中心にいたと言っても過言ではないSFXホラー超大作である。

STORY
巨大な宇宙難破船からロンドンへ持ち帰った三体の謎の生命体のうち一体は全裸で妖艶な美女の姿をしており、≪彼女≫を犯そうとした者は、たちまち生命を吸い取られミイラとなった。人体から人体へと乗り移って殺人を重ねるスペースバンパイアと、追いつ追われつの死闘。ロンドンはついに死の街と化し、吸血ゾンビの群れであふれかえる。果たして地球上の全生命エネルギーはスペースバンパイアの餌食になってしまうのだろうか・・・・・。
STAFF
●監督:トビー・フーパー
●製作:メナハム・ゴーラン、ヨーラン・グローバス
●製作補:マイケル・J・ケイガン
●原作:コリン・ウィルソン
●脚本:ダン・オバノン、ドン・ジャコビー
●撮影:アラン・ヒューム
●プロダクションデザイン:ジョン・グレイスマーク
●音楽:ヘンリー・マンシーニ 
CAST
スティーヴ・レイルズバック、マチルダ・メイ、ピーター・ファース、フランク・フィンレイ、パトリック・スチュワート、マイケル・ゴサード、ニコラス・ボール、オーブリー・モリス、ナンシー・ポール、ジョン・ハラム、ジョン・キーガン