• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

大怪獣モノ

大怪獣、東京を蹂躙す!
奇才・河崎実監督が天才レスラー飯伏幸太とタッグを組んだ、常識を超えた大特撮怪獣映画!
地底怪獣対スーパー巨人!驚天動地の大決戦!

発売日

2017/03/22

品番

KIXF-444

販売価格

¥4,800 + 税

2016年/日本映画/2016年公開

収録時間:本編約93分+映像特典70分
仕様:カラー 1080p.High-Def 2層
音声:@日本語(ドルビーTrueHD/ステレオ)
字幕:なし

映像特典:
劇場予告編、特報、メイキング、舞台挨拶映像(完成披露試写会、初日舞台挨拶@A)、スペイン・サンセバスチャン映画祭映像


INTRODUCTION
★ファンタジア・フィルム・フェスティバル2016(カナダ)
★スラッシュ・フィルム・フェスティバル2016(オーストリア)
★ルンド・ファンタスティック・フィルムフェスティバル2016(スウェーデン)
★サンセバスチャン・ホラー&ファンタジー・フィルム・フェスティバル2016(スペイン)  正式出品作品
 
『シン・ゴジラ』が記録的大ヒットを記録し、まさに怪獣イヤ―となった2016年、その裏で全世界を熱狂、興奮させたもうひとつの怪獣映画があった!その映画の名は『大怪獣モノ』!!地底怪獣VS.スーパー巨人!大東京を舞台に繰り広げられる史上最大の決戦を描いた大スペクタル!スーパー巨人を演じるのは人気プロレスラー、飯伏幸太。戦場をマットの上から特撮セットへと移し、鍛え抜かれた肉体と必殺技を武器に怪獣に立ち向かう姿は、特撮ファンのみならず女性プロレス・ファンたちも熱狂させるに違いない。巨大化前の草食系・新田を演じるのは「獣電戦隊キョウリュウジャー」のイケメン・斉藤秀翼。美和を演じるのは雑誌「ポップティーン」のオーディションでグランプリに選ばれた人気モデル河西美希。新田を誘惑する女スパイ、リサには、DDTマットでも活躍中の女子プロレスラー・赤井沙希。そして日本プロレス界の重鎮、鈴木みのるがドラマのクライマックスをダイナミックに盛り上げる!監督・脚本・特撮監督は、天才・河崎実。リメイク版『日本沈没』の公開に併せて『日本以外全部沈没』を製作して大ヒットさせ、東スポ映画大賞・特別作品賞に輝いた河崎監督は、今回、自身のもっとも愛する特撮映画の一本、『フランケンシュタイン対地底怪獣<バラゴン>』の[巨人対怪獣]という設定に、最新バイオ・テクノロジーの功罪、環境保護団体の横暴、過熱するマスコミ取材、産業スパイの謀略、筋肉へのフェティシズム、女装とキャバクラ遊びの愉悦までをも盛り込んで、現代社会に警鐘を鳴らす、渾身の集大成ともいうべき特撮怪獣映画を完成させた。
STORY
異常気象と地殻変動に揺れる日本列島。大噴火した明神岳の地割れの中から大怪獣モノが出現した。防衛軍の総攻撃にビクともせず、強大な電磁パルスを照射してあらゆる電子機器を使用不能にするモノの超能力に、人類は打つ手がないように思われた。だが、超理化学研究所の西郷博士とその娘・美和は、万能細胞セタップXのDNA解析に成功。その万能細胞は人間に注入すれば猛烈な勢いで分裂と増殖を繰り返し、被験者を怪獣並みの巨人へと急成長させるパワーを秘めていた。博士は自分の助手であり、美和を愛している草食系男子、新田にセタップXを注射。新田は身長40メートルの巨人へと瞬く間に巨大化。首都・東京を舞台に、スーパー巨人対地底怪獣の壮烈な死闘が始まった!
STAFF
監督・脚本・特撮監督:河崎実
(『いかレスラー』『日本以外全部沈没』『ヅラ刑事』)
脚本:中野貴雄(劇場版ウルトラマンXきたぞ!われらのウルトラマン」)
エンディングテーマ:「太陽を信じて・・・」ベッド・イン
CAST
飯伏幸太
斉藤秀翼
河西美希
赤井沙希
鈴木みのる
堀田眞三 きくち英一 古谷敏 真夏竜 毒蝮三太夫