• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

スローターハウス5

「死ぬまでにこれは観ろ!2018」 
キング洋画220連発!
お求め安い価格で再発売!!

あの爆撃が私から離れない!!自由に生きる時と空間を求めてさすらうタイム・マシン放浪者……
傑作SF小説を鬼才ジョージ・ロイ・ヒル監督が完全映画化!

発売日

2018/08/08

品番

KIXF-4247

販売価格

¥2,500 + 税

1972年/アメリカ映画/1975年日本公開
原題:SLAUGHTERHOUSE-FIVE

収録時間:本編約104分
仕様:カラー 1080p Hi-Def 片面1層
音声:
@オリジナル英語(リニアPCM/MONO)
A日本語(リニアPCM/MONO)
字幕:
@日本語
A吹替補助日本語

※日本語吹替音声は、現存するテレビ放映時の音声をそのまま収録しているため、一部吹替音源がない部分はオリジナル音源(字幕スーパー付)となっております。
※本作は古い作品のため一部映像及び音声にお見苦しい箇所がございますが、原版に起因するものであり、製品不良ではありませんので予めご了承ください。


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
内外にカルト的な人気を誇るカート・ヴォネガットのSF小説を、「スティング」「明日に向って撃て!」の名匠ジョージ・ロイ・ヒルが忠実に映画化。主人公がその数奇なる運命を、時間の流れにとらわれずモザイクの様に組み上げていく寓話を、斬新で意義深い人生譚に仕上げている。風変わりで普遍的でもある挿話を積み重ねて個の人生を物語ると云う意味では、ヒル後年の話題作「ガープの世界」のSF版ともいうべき、注目の一遍。

★1972年カンヌ映画祭 [審査員賞受賞(ジュージ・ロイ・ヒル)][最優秀作品賞ノミネート]
★1973年ヒューゴー賞[最優秀映像作品賞]
★1973年サターンアワード[最優秀SF映画作品賞(第1回受賞作!)]
★1973年ゴールデングローブ賞[最優秀新人賞ノミネート(マイケルサックス)]
STORY
過去や未来に行き来できるビリー・ピルグリム。だが、どの時間にいつ跳躍するかは自由にならず、人々の様々な場面をさ迷い続ける。第二次世界大戦での悲惨な体験、両親や妻子たちと送る日々、唯一人生き残る飛行機事故、銃撃による自らの死・・・。中でも楽しい時は、異星人に拉致された星で、セクシーな女優と過ごす時間。無視したいほど不幸な時間は、ドイツ軍の捕虜として“第5屠畜場”(スローターハウス5)に収容されたドレスデンで、味方の連合軍による無差別爆撃に遭ったことだった。
STAFF
●監督:ジョージ・ロイ・ヒル「明日に向って撃て!」「スティング」「ガープの世界」
●原作:カート・ヴォネガットJr
●脚本:スティーヴン・ゲラー「バラキ」
●製作:ポール・モナシュ「明日に向って撃て!」「キャリー」
●編集:デデ・アレン「ハスラー」「俺たちに明日はない」「アリスのレストラン」「セルピコ」「狼たちの午後」「ブレックファストクラブ」
●撮影:ミロスラフ・オンドリチェク「パパ/ずれてるゥ!」「ガープの世界」「アマデウス」
●音楽:グレン・グールド
●美術:ヘンリー・バムステッド「知りすぎていた男」「荒野のストレンジャー」「スティング」「許されざる者」「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」
CAST
マイケル・サックス、ユージン・ロッシュ、ロン・リーブマン、シャロン・ガンス、ヴァレリー・ぺリン、ジョン・テラー、ペリー・キング