• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

惨殺のサイケデリア

「死ぬまでにこれは観ろ!2017」 
キング洋画200連発!
お求め安い価格で再発売!!

殺しの童話、読ませます−。
『The EYE【アイ】』、『ゴースト・ハウス』、
『バンコック・デンジャラス』の鬼才パン兄弟が還ってきた!!
アジアン・ミステリー&サスペンスのギラついた恐怖とスリルが、脳髄を刺激する!!

発売日

2017/08/02

品番

KIXF-4141

販売価格

¥2,500 + 税

2011年/香港(中国)映画/2014年日本公開
原題:追凶/Fairy Tale Killer

収録時間:本編約94分+映像特典約5分
仕様:カラー 1080p Hi-Def 16:9(スコープ) 片面1層
音声:@オリジナル広東語(ドルビーTrueHD/5.1chサラウンド)
字幕:@日本語

映像特典:メイキング、オリジナル予告編


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。

INTRODUCTION
童話<フェアリーテイル>から描かれた絵による殺人予告。
無惨な連続猟奇殺人の果てに待つ、殺意の真相とは?
パン兄弟、驚異の弟=ダニー・パンの辣腕炸裂!! サイケデリック・バイオレンス・ミステリーの極北!!

香港からタイへと移り、現在のタイ映画の隆盛の礎となったオキサイド&ダニー・パン=パン兄弟。ミステリー・サスペンス・スリラー・ホラーの名手である彼らは、『The EYE【アイ】』が全世界でヒットした後、サム・ライミ製作『ゴースト・ハウス』でハリウッド進出、ニコラス・ケイジ主演『バンコック・デンジャラス』でその名を不動のものとした。
そんな彼らが香港を舞台に、童話をモチーフにした殺人事件を描いた異色のサスペンスが、この『惨殺のサイケデリア』である。絵に描かれている「シンデレラ」等の童話を擬して被害者を惨殺していく犯人の動機とは?サスペンスの中に悲しき物語を織り交ぜた本作は、残酷さの中にひと味違った異色の趣きを醸し出している。
製作・監督・脚本をパン兄弟の弟であるダニー・パンが手掛け、主演は『奪命金』や『盗聴犯』シリーズなど、香港の誇る人気スターのラウ・チンワン。また、一連のジョニー・トー作品など香港の作品の誇る名バイプレイヤー ラム・シューの存在も効いている。

STORY
警察に連行された不審者の男ン(ワン・バオチャン)が人を殺したと告白する。ウォン警部補(ラウ・チンワン)は被害者宅へ向かうが、本人は生きており、ンは釈放される。だが翌日、被害者と名指しされた男は本当に遺体となって発見される。ンの家に家宅捜索に行くと、大量の奇妙な絵が発見され、そこには童話が描かれていた。そして第二、第三の殺人事件がその絵の通りに遂行されていく。果たしてンが殺人を行う目的とは?
STAFF
監督・製作・脚本:ダニー・パン
撮影監督:デーチャー・スリマントラ
編集:カレン・パン
音楽監督:ロナルド・ン
CAST
ラウ・チンワン
ワン・バオチャン
エレイン・コン
ジョーイ・マン、
ケン・ロー
ラム・シュー