• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

デス・オブ・ローゼズ〜薔薇に死す〜

<絶対的生命危機を乗り超えた光速戦士“トニー・マカパイン”完全復活を謳う超絶傑作!!>

アーティスト名

トニー・マカパイン

発売日

2017/12/27

品番

KICP-1884

販売価格

定価¥2,500 + 税

アグレッシヴなヘヴィネスの中に原点回帰を告げるメロディックな美旋律を絶妙な
バランスで融合した進化系ネオ・クラシカル・スタイルで華麗なる復活を遂げた
トニー・マカパイン!!新時代の到来を告げる不滅のオール・ギター・インスト誕生!!

■高音質CD(SHM-CD)仕様

絶対的生命危機を乗り超えた光速戦士“トニー・マカパイン”完全復活を謳う超絶傑作!!シュレッド・ギター全開、圧倒的スピードで駆け抜ける鮮烈フレーズ、
クラシカルな様式美を感じさせるメロディ、完璧過ぎる仕上がりに号泣必至!!

■世界的人気を誇る超絶技巧派シュレッド・ギタリスト“トニー・マカパイン”待望のスタジオ・ニュー・アルバムが登場!!自ら2015年に大腸癌である事を公表、来日公演含めツアーや活動を一時中断し、多くのファンを心配させていたが、昨年2016年辺りから体調も回復、徐々に活動を再開、遂に新たな門出を祝うべく素晴らしい内容のニュー・アルバムを完成させた!!トニー・マカパイン完全復活の狼煙を上げる強力オール・インストゥルメンタル・アルバムの誕生だ!!

■トニー・マカパインはギタリスト発掘人として有名なマイク・ヴァーニーが立ち上げたギター・オリエンテッドなレーベル“シュラプネル・レコーズ”よりオール・インストゥルメンタルのソロ・アルバム『エッジ・オブ・インサニティ』でデビュー、インストとしては異例の高セールスを記録し一気に時代の寵児となる。ネオ・クラシカル・メタルと称されるクラシック様式美の旋律を巧みに配合したテクニック全開のヘヴィ・メタル・スタイルのギター・プレイとキーボードも超絶に操るその圧倒的なソング・ライティング能力で頭角を現し、1stアルバムから大成功を収める。その後、ソロ活動と並行して、スーパー・プロジェクトM.A.R.S.、フュージョン系のCAB、デレク・シェリニアン率いるプラネット・エックス、マーク・ボールズのリング・オブ・ファイアを始め、デヴィルズ・スリング・ショット、セヴン・ザ・ハードウェイなど多岐に亘る作品に参加。また、スティーヴ・ヴァイのツアー・メンバーとしても活躍した。

■本作は、トニー・マカパイン(G,Key)、ピート・グリフィン(B)、ジェルゴ・ボーライ(D)の鉄壁トリオで制作。多弦ギターを駆使した圧巻の攻撃的ヘヴィネスなサウンドの中にも、初期を彷彿とさせるクラシカル且つメロディックな美旋律やフュージョン色を感じさせる流麗なフレージングが多用されており、シュラプネル時代に思いを馳せるユーザーも大納得の一枚!!得意のスウィープ奏法や壮絶なタッピング、驚異的スピードを誇るフル・ピッキングによる超高速フレーズなどテクニカルなリック及びソロ・プレイも盛り沢山で、シュレッド・ギター/ギター・インスト・ファンにド直球の訴求力ある堂々たる仕上がりだ。ザッパ・プレイズ・ザッパのメンバーとしても知られる実力派ピートの重くうねるグルーヴィーなベース・プレイ、スコット・ヘンダーソンとの活動でも有名なジェルゴのヘヴィネスを追求しながらも恐ろしく正確無比な速さ、タイトさとテクニックも兼ね備えた究極のドラミングも圧巻・・・新時代の到来を告げるトニー・マカパインの大傑作だ!!

【収録曲】
01.CHROME CASTLES クロム・キャッスルズ
02.ELECTRIC ILLUSIONIST エレクトリック・イリュージョニスト
03.SYNTHETIC SERENITY シンセティック・セレニティ
04.DEATH OF ROSES デス・オブ・ローゼズ
05.AXIOMATIC JEWELS アクシオマティック・ジュエルズ
06.ENTROPY エントロピー
07.SHUNDOR PRITHIBI シュンドー・プリティビ

TONY MACALPINE トニー・マカパイン(ギター、キーボード)
PETE GRIFFIN ピート・グリフィン(ベース)
GERGO BORLAI ジェルゴ・ボーライ(ドラム)