• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

ノース・バード

このメンバーを従えて話題の本格派にして現役女子高生・寺久保エレナ
鮮烈デビュー! 

アーティスト名

寺久保エレナ

発売日

2010/06/23

品番

KICJ-585

販売価格

定価¥3,000 + 税

●現役の女子高生ながら、山下洋輔、渡辺貞夫、日野皓正など、数々の巨匠との共演を誇る話題の天才少女、寺久保エレナのデビュー盤。
●野太い音色とまばゆいばかりのスピード感を伴ったサックスはまさに「本格派」の貫禄。地元北海道はもとより、今ではすでに全国のジャズのライブ・ハウス、ジャズ・ファン、評論家の間で「エレナを聴いたか?」との問いかけが交わされている。大型新人のデビューだ。
●共演は脂ののった名手、ケニー・バロンにキングレコードからの新譜も好調のファースト・コール・ベーシスト、クリスチャン・マクブライド、多彩なスタイルを弾きこなすギターのピーター・バーンスタインに、ハンク・ジョーンズのザ・グレイト・ジャズ・トリオで日本でも人気のリー・ピアソンという最強のリズム隊。スタンダード中心に彼女のペンによるオリジナルも収録。
●「題名のない音楽会」出演。
●サッポロ・シティ・ジャズ出演(7月16日)
●「東京ジャズ2010」出演(9月5日)

<パーソネル> 
寺久保エレナ(as)
ケニー・バロン(p)
クリスチャン・マクブライド(b)
ピーター・バーンスタイン(g)
リー・ピアソン(ds)
【DISC1 CDアルバム】
1.イエス・オア・ノー
2.ブラック・ナルシサス
3.ステイブルメイツ
4.マイ・フーリッシュ・ハート
5.ノース・バード
6.イッツ・ユー・オア・ノー・ワン
7.いつか王子様が
8.ティム・タム・タイム
9.ライク・ザ・サンライト
10.A列車で行こう