• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

Crystalier

日本音楽の和と西洋音楽のクラシックが美しく融合した
“ハイブリッド・クラシック”の誕生!

発売日

2012/03/28

品番

KICC-994

販売価格

定価¥2,667 + 税

●2010年にデビューアルバム「ショパン・ドゥ・クリスタル」をリリースし、
最も美しい音を奏でる女性ピアニストの一人として注目を浴びる豊田裕子。

本作では、日本の伝統音楽とクラシック音楽の融合による“ハイブリッド・クラシック”という、
全く新しい試みに挑戦した注目作です。

●クラシックを尊重し、その一音の魂を表現してきた豊田裕子が、ステージにてエンタテインメント性を加えた演奏で、
オーディエンスを賑わしたパフォーマンス、西洋のクラシック音楽と豊田自身の生まれ故郷“日本”の伝統音楽とをミックス。

●今回の作品は豊田裕子自身がプロデューサーとして、全曲のサウンドイメージをまとめ、
そのコンセプトに共感した様々なアーティストが参加してくれました。
クラシック界の奇才青島広志氏、世界的に著名なヴァイオリニスト/パウエル・エレット氏、鼓/大倉正之助氏、
全世界を席巻し続けている和太鼓/TAO、等の面々が豊田裕子の楽曲イメージを超越した世界観に仕上げました。

●豊田裕子オリジナル「銀河への旅立ち」をはじめ、神秘的な‘和’テイストを感じる「月光×与作」、
心を震わせ、染み込んでくる「荒城の月×ハンガリー舞曲」、
青島広志氏のReアレンジによる「おもちゃのチャチャチャ」、エキゾチックなグルーヴ感を醸し出している「火祭り〜Yosakoi」等々、
今回完成した全楽曲は老若男女問わずに楽しめるように仕上がりました。

月光と与作                                                            荒城の月とハンガリー舞曲 
  
【DISC1 CDアルバム】
1.Galaxy(Orchestra ver.)
2.森の妖精
3.月光と与作
4.Crystalier
5.ボンジュール・マドモアゼル
6.荒城の月とハンガリー舞曲
7.浜辺のノクターン
8.火祭り伝説
9.人形の子守唄
10.組曲 おもちゃのカーニバル
11.Galaxy(Piano solo ver.)
12.Forest of the Piano(Advanced ver.)(映画「ピアノの森」テーマ曲)