• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

アルジェの戦い

「死ぬまでにこれは観ろ!2018」 
キング洋画220連発!
お求め安い価格で再発売!!

画面が火を吐き、画面が血を流す−
映画史に残る、空前の記念碑的傑作

アルジェリア1200万人のエネルギー爆発!
流血の歴史的瞬間を描く空前のドキュメント!

発売日

2018/07/04

品番

KIBF-4412

販売価格

¥1,900 + 税

1966年/イタリア=アルジェリア合作
英題:BATTLE OF ALGIER

収録時間:本編約121分
仕様:モノクロ 16:9LB(ビスタサイズ) 片面1層
音声:@フランス語+アラビア語(ドルビーデジタル/モノラル)
字幕:@日本語


※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。


INTRODUCTION
映画史上、最も素晴らしい作品のひとつだ。−The Observer
電撃的、緊迫させられる、ワールドシネマのマスターピース。★★★★★−Empire
素晴らし過ぎて比を見ない、無敵の作品。★★★★★−Time Out
史上最も偉大な映画のひとつ。−Sight & Sound filmmakers poll
いまだかつて同次元の作品が存在したことのない、孤高の存在。−Evening Standard

★1966年ベニス国際映画祭・金獅子賞(グランプリ)受賞・国際映画批評家連盟賞・ベニス国際映画記者会賞・ベニス市長賞受賞
★1966年アカデミー賞・外国語映画賞ノミネート
★1968年アカデミー賞・最優秀監督賞、最優秀脚本賞ノミネート
★1971年英国アカデミー賞・国連賞受賞
★1967年キネマ旬報外国映画ベスト・テン第1位・外国映画監督賞

■優秀映画鑑賞会特薦 ■全文協特薦 ■総評特薦 ■地評推薦 ■青少年映画審議会推薦■日本アジア・アフリカ連帯委員会推薦 ■東京労映推薦 ■都民劇場推薦 ■日本映画監督協会推薦

STORY
50年代初頭のフランス統治下のアルジェリア。カスバのチンピラだったアリはカデルが指揮する地下組織の独立運動に身を投じる。54年から本格化した反政府闘争は各種のテロを通じて一般市民をも巻き込んでいき、事態を憂慮したフランス政府は57年に対テロ組織専門のマチュー将軍を派遣、徹底した抗ゲリラ作戦が展開された。組織の指導者となっていたアリも次第に追い詰められていく…。

STAFF
監督:ジッロ・ポンテコルヴォ
脚本:フランコ・ソリナス/ジッロ・ポンテコルヴォ
撮影:マルチェロ・ガッティ 
音楽:エンニオ・モリコーネ
CAST
ジャン・マルタン
ヤセフ・サーディ
ブラヒム・ハギアグ