• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。

発売日

2019/06/05

品番

KIBF-1628

販売価格

¥3,800 + 税

収録時間:本編116分(予定)+ 映像特典(予定)
仕様:カラー 片面2層
音声:ドルビーデジタル/ステレオ

映像(音声)特典:予告編、特報

※仕様等、内容は予定のため変更になる場合がございます。
※商品写真は見本のため変更になる場合がございます。
INTRODUCTION
実在する日本唯一のクジラ博物館。地方の小さな街で起きた、でっかいクジラと人間の奮闘記!
日本で唯一の「くじらの博物館」で働く若者たちの実話をベースにした本作は、小さな街を舞台に、クジラと人間との交流と奮闘を描いた感動の青春ムービー。クジラを純粋に愛している主人公の飼育員・鯨井太一に扮したのは、本作が映画初主演となる矢野聖人。東京から来た男勝りのトレーナー・白石唯を抜群の身体能力を持つ武田梨奈が、フレンドリーな学芸員・間柴望美を和歌山県出身の岡本玲が演じ、それぞれの夢に向かって突き進む等身大の若者を体現。日本遺産に認定された和歌山県の新宮市や太地町での自然豊かなロケーションも大きな見どころになっている。さらに、人気アイドルグループ「虹のコンキスタドール」の清水理子が歌う主題歌が、映画の感動をさらに大きなものにしている。
STORY
へこたれない。だって、夢がある。            クジラしか飼育されていない、和歌山県南部にある「太地町立くじらの博物館」。来客も増えず、次々に飼育員が辞めていく中、館長は、経験豊富なベテランスタッフから強い反対を受けても、飼育員リーダーに、純粋にくじらを愛する青年・鯨井太一(矢野聖人)を任命する。東京の水族館からピンチヒッターとして呼ばれた石唯(武田梨奈)や、学芸員の間柴望美(岡本玲)ら、同僚たちの中にも懸命に太一をサポートする人も現れるが、皆を悩ませていたのは来客が少ないことだった。そんな中、博物館を盛り上げるために太一は、スタッフの手作りによる「くじらまつり」を行うことを思いつく。しかし、開催を目前に控えたある日、「くじらまつり」中止の危機が訪れる・・・。
STAFF
監督:藤原知之
脚本:菊池誠
撮影:高木風太
照明:東岡允
CAST
矢野聖人
武田梨奈
岡本玲
近藤芳正
鶴見辰吾