• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter

ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス

ポリス――友情と栄光と愛憎が交錯するトライアングル。その歴史の内幕を、赤裸々に。
ポリスの知られざるもうひとつのストーリーが、いま明らかになる。3人は前を向いている―。今も、昔も。

発売日

2014/05/14

品番

KIBF-1265

販売価格

¥3,800 + 税

●収録時間:本編約83分+特典約2分
●仕様:カラー(一部モノクロ) 16:9LB 片面1層
●音声:@オリジナル英語 ドルビーデジタル(5.1Ch.)
●字幕:日本語


■映像特典:予告編

INTRODUCTION
ポリス最年長メンバーで技術的にも精神的にもバンドの支柱だったアンディ・サマーズ(ギター)の自伝『ポリス全調書』をベースに、未公開映像やライヴ・シーン、インタヴューなどを交えながら、ポリスの誕生、解散、そして再結成までを追ったドキュメンタリーだ。
すでにスチュワート・コープランド自らが、8mmフィルム・キャメラで長年撮りためてあった映像を自らまとめて監督した映画『ポリス/インサイド・アウト』が存在するが、本作はアンディの眼を通して、スティング、コープランドとの友情と愛憎渦巻く関係、そして、ポリスという傑出したバンドの内面を白日の下にさらけ出し、よりバンドの本質に触れたドキュメンタリーとなっている。
アンディの知られざる幼少期、スティング、スチュワートとの運命的な出会い、「ロクサーヌ」誕生の秘話から、世界的なバンドへと駆け足で上がっていった当時の空気感、徐々に明らかになっていくスティングとの距離感が、ここまで踏み込むのか!という映像と共に描き出されていく。
ポリスについて語るべきことはもうない!そう断言できる決定的な映像。日本のファンとのサプライズ交流など驚きの秘蔵映像も多数収録。ポリスの知られざるもうひとつのストーリーが、いまここに明らかになる。
【PG12】
STAFF
監督:アンディ・グリーヴ&ローレン・レイジン/製作総指揮:アンディ・サマーズ
原作:『アンディ・サマーズ自伝 ポリス全調書』(P-Vine Books/スペースシャワー ネットワーク 刊)
CAST
出演:ポリス(スティング、アンディ・サマーズ、スチュワート・コープランド)他