Release

broen eyes
photograph 与田弘志、hair & make up 渡辺サブロオ
1) a bridge to the rings of the Saturn
words:甲田益也子 music:木村達司 arrengement:木村達司
2) Viola
words:甲田益也子 music:木村達司 arrengement:木村達司
3) oiseau
words:甲田益也子 music:木村達司 arrengement:木村達司
4) transit
words:甲田益也子 music:木村達司 arrengement:木村達司
5) azure
words:甲田益也子 music:木村達司、小林誠 arrengement:木村達司
6) Io [2011]
words:甲田益也子 music:清水靖晃 arrengement:木村達司

2,000円(tax in) BZCS-1082 Bellwood Records

マルチでピュアな才人甲田益也子とサウンド・マイスター木村達司によるユニット"dip in the pool"
実に14年ぶりのアルバムをリリース!


"dip in the pool"といえば、かつては、シャーデー、アンテナ、エブリシング・バット・ザ・ガール等々を彷彿させる実にお洒落な音楽をクリエイトしていたが、2010年、約10年ぶりにシャーデーが「Soldiers of love」というアルバムをリリースして、そのサウンドがいい意味で変化がなかったように、"dip in the pool"も木村達司の作る繊細でミニマルなトラックの上に、浮遊感のある甲田益也子のボーカルが合わさりONE AND ONLYのスタイルをブレる事無く貫きつつ、それでいて古さを微塵も感じさせない凄さがある。
彼らのような音楽は希少な存在であるだけでなく、今まで以上にお洒落に、そして彼らを知らない世代にはことさら新鮮に映るかと思われる。
そう、"dip in the pool"の世界感は今もなお斬新!

Profile

Profile
1983年に作/編曲を担当する木村達司(key)と、作詞担当の甲田益也子(vo)が結成したハイブリッドなポップス・デュオ。独特の音楽センスとファッショナブルなヴィジュアルが話題を呼び、85年にイギリスはラフ・トレードよりデヴュー。国内では86年MOON RECORD(現在はワーナーミュージックの1レーベルになっている)よりデビューアルバムをリリース、88年に、丸井のTV-CMに使用されたシングル「Miracle Play(天使の降る夜)」で大きな人気を集めた。レコーディング参加したミュージシャンは、佐久間正英、清水靖晃,、窪田晴男、富家哲、トニー・レヴィン、ミノ・シネル、モーガン・フィッシャー、ピーター・シェラー(アンビシャス・ラバーズ)、といった個性豊かな実力者ばかりであった。その後もマイペースに活動を続けながら、甲田益也子が89年に映画『ファンシイダンス』で役者としてもデビューするなど、個々の活動も多彩に展開している。MOON RECORDでアルバム4枚、EPIC SONY (現在のEPIC RECORD)3枚、EAST WORKSでアルバム1枚、98年にはEAST WORKSより作曲及びプロデューサーに、細野晴臣、清水靖晃、テイ・トウワ、ゴンザレス三上、ピーター・シェラー、etc.という豪華な顔ぶれを迎えた甲田益也子のソロアルバムをリリース。そして今、2011年に本格的に再始動する。

Music Video

transit/dip in the pool×中野裕之
oiseau/dip in the pool×中野裕之
A Bridge To The Rings Of The Saturn/dip in the pool×甲斐 さやか
oiseau/dip in the pool×星野有樹

Photo / still pictures from the movie

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

中野裕之(director)、中野明海(hair & make up)、衣裳協力 mina-perhonen

中野裕之(映画監督・映像作家)
スタイリッシュで映像的な音楽ビデオを作り、国内外を問わず多数のアーティストの音楽ビデオを手が ける。映画作品には『SF サムライ・フィクション』、カンヌ国際映画祭批評家週間ヤング批評家賞の 『IRON』小栗旬主演の『TAJOMARU』など。最新作は自然映像と音楽を融合させた地球映画「美しい惑星」。京都西本願寺伝道院テーマ館では、プロデユースを手がけた究極の癒し映像「光観」写真家・平間至さん撮影による和める写真展などが2012年1月まで開催中。




このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

甲斐さやか(director)、寺田宗徳(cinematographer)、奥田泰之(lighting)、小林真之(hair & make up)、ピクト+ピクトコア(production)

甲斐 さやか(映像作家)
映像ユニットbug's film makersとして「BORDER LINE」(東京ビデオフェスティバル・ゴールド賞受賞作品)、「pellet」(ぴあフィルムフェスティバル「準グランプリ」「技術賞」・Santafeショートフィルムフェスティバルにて「審査員奨励賞」受賞)を共同監督し独立。海外映画祭での上映はオーバーハウゼン国際短編映画祭、ロッテルダム国際映画祭など多数。最近の監督作品はYuming Films「バイバイ、ベアー縲恊ツいエアメイル」、BeeTV「伝染るんです。」、BSデジタル放送10周年のディレクターなど。短編映画、CM、PV、デジタルサイネージ等、映像作家としての活動を軸としながら、美術館・ギャラリーでのインスタレーション(「Inherited Things」Changwon Asia art festival)や、CM、CD、ファッションブランドのart direction、ダンスカンパニーのコスチュームデザインなども手掛ける。

Twitter